神戸のWebデザイナーの学習ブログ

Webに関する、学んだ色々をアウトプットする場。留学にも興味あり。オタク

海外留学系記事を読んでわかったこと

今回はEvernoteとの連携のテストのための投稿でもあるよ!
一発でタイトルも本文も貼り付けられるんだね!
ワォ便利ー!(なにキャラ)
 
海外留学系の記事、しかも主にWeb業界でよく見られた話題などを箇条書きでまとめる。
 
  • 専門学校自体くそなところは多い
  • 語学だけなら日本で十分勉強できる
  • 留学で身につけられることは、コネ・友人・アピール力・コミュニケーション力・プレゼン力。主に人との縁。
  • 留学後日本に帰っても就職先はあまりない。海外留学するつもりなら現地採用されることが理想的。
  • オンライン授業で学習すべし
  • 健康面は万全にしてから行くべし(言わずもがなだけど私は数年虫歯を放置している)
  • 海外で活動して備わるのは、今までのバックボーンも経験も役に立たない世界でいかに自分を立ててお金を稼げるか、人や社会の役に立てられるかという力
  • 頭金がなくても借金してでもまず海外に出るという道もある(私はこれは嫌なので通らない)
  • 今私が使っているMacさえあれば英会話(オンラインなど)と技術は習得できる
  • 技術面をバッチリにして専門へ行き成績一番にし周りの人に教えられるポジションを得てコネを作りコミュニケーション力をあげるという方法もある。(これを狙いたい)
  • 語学学校に行かず専門へ行くのにもアルバイトしつつであるが頭金210万は必要(これがいい)
  • ドラマや本で英語の勉強しよう→超好きなドラマを英語字幕で見直して、翻訳に頼らず原書コミック読みまくるぞー積んでるアレとかアレとかアレとか
  • 常日頃「誰が見てもわかりやすいコーディング」を心得るべし
 
今私が取れる道は
今の会社のまま月に理想5万貯めて約3年後海外へ
その時とっくに30歳は超えているけどそこは気にしない
英語と専門技術は今からでも学べる
少し勝手なやり方でもお金はなんとか貯めたい
というかお金の勉強もしたい
効率のいいためかたはないのか
今の会社のままでというのは、転職で派遣で給料を上げるという道も考えたけど
今の会社がコーディング・デザインどちらも私の技術力でやらせてもらえること、あと人間関係の良さそれらを失うリスクが怖くて転職の道がを行くのがなかなか怖い。
それでも一度相談の依頼はするべきか。