脳内垂れ流しメモ

思いつきのやりたい事をどんどんやってカオス状態にした後、新たな道が開ける人のブログ。

ゴミだろうが書くしかない

ネットの世界じゃ、ROM専はいないも同じ

今の所、自分はまとまった文章を書くことに時間かけられないし、技術もないから

脳内垂れ流しの文章を書くことしかできない

ツイッターでやれ?

今のままだとただ出すばっかりで、なんの足しにもならない

自分用のメモと言うお題ででも、「自分が思った、感じた、学んだ」ことをアウトプットすると言う行為を重ねていかないと、経験が腐ってしまう、そんな感覚がある。

 

まずゴミでもなんでもいいから書いていく

ゴミからもしかしたらお宝が出てくるかもしれない

SEKIRO始めてはや1ヶ月半

現在絶賛攻略中のSEKIRO

GWから初めて早1ヶ月半・・・

最初はちょっとやったるかー、とFF15初めた時と変わらないテンションだったけど

いつの間にか体調がちょっと悪くなるくらいまではまり込んでいた・・・

(肩バキバキで、左指が痛い)

 

私はフロムゲーと言うものはPS2時代のACE3ぐらいしかやったことがなく

そんなに難しいイメージはなかった

SEKIRO(以下隻狼)は難しいゲームだと言うのはツイッターとかつべなんかで知った

そもそも買おうと思ったのは実況動画見ているうちにだんだん欲しくなったからとかそんな単純な理由

 

やっぱなー死闘をくぐり抜けるようなゲームがやりたいんだよなぁ

こう自分で攻略した感じと言うか

ちょっと前にやったオブラディン号の帰還も始めたきっかけは似たようなもんで

「自分でやった、選択した」と言う実感が欲しかった

 

んで、その隻狼をここ最近やり続けているけど

もう、めちゃくちゃやりがいがある

 

1対1(と言うわけでもないけど)で斬り合って、最後に華麗にトドメをさす

このゲームに萌え萌えしてしまった(死語か?)

 

映像よし、アクションよし、キャラよし、カメラだめ・・・

 

影響受けやすいオタクだから、終盤ステージ源の宮的な建物を実際見たくなって、京都旅行考えているくらい(考えているだけ)

 

基本血なまぐさい世界観で(良い・・・)

ゲーム内では殺してばっかり

だけど、ちょっとだけあるNPCとの交流がなんとも優しくて

そこもはまり込む要因がでかい

 

自分えぐい世界観でたまーに人の優しさに触れると言うお話とっても好きで

隻狼は主人公の狼がボトムズのキリコタイプの無口なソルジャータイプなんだけども

作中最強じいちゃん一心様の言うとおり「愛想はないが、どこか憎めないヤツ」で

なんだかわからんがとっても可愛いんだわこの人は!

グッズもなけりゃDLCもない状態で

Figmaだけ発売決定してるからとりまそれで気持ちを落ち着けて・・・

そしてやっぱり忍殺アクションが惚れ惚れするほど美しくかっこいい

誰か忍殺するたび「しゅてき〜」ってなる

ところで作中敵の血で血まみれになるゲームっていいよね

大事なヒャッハ〜要素

(HotLineMiamiもかなりヒャッハーなゲームだったけどあれは血まみれにならなかったな、続編ももうでなさそうだけど・・・)

 

現在クリアしたルートは

不死断ち、人返り、修羅で

残るは後1つ

 

トロコン目指すのもいいなぁと思うけど

ゲームに使う時間はもうオーバーしている気がするから

中途半端で悔しいけど、全ルートクリアしたら一旦隻狼完了になるのかな・・・

 

 

ノート兼コミュニティを作る

情報交換のためにFBにグループを作ってみることにした
グループの作り方以下参照
 
欲しいもの
・「はじめに」の記事
・カバー画像
 
気づき、思った事
あとは思い立った時に記事投稿する
気を重くしたらアウト
これから不快な投稿をする仲間は積極的にブロックする
 
最大の気づき
最初に誘うメンバーいないいいいい!!!
もともとFBなんて全然使ってないから他の人とも関わりないし(ツイッターもそうだけど)数少ないリアルの友達に無理やりお願いして形だけでも参加してもらうしかないのか・・・
 

ブログの存在思い出した

海外就職すればどないすれば!?

が最近の悩みです。

 

ぐちゃぐちゃ思った事や、調べた事はEvernoteに最近書きためていたけど

ブログに転載しても別にいいよね・・・

って気づいた朝の6時

20180927今日の学び気づき

仕事
混乱を恐れないこと
アホなことでも質問すること
デザインを見せる時何が必要で何が必要か見極めること
 
自分を事業と考え、自分の主なサービス・商品は何か見極めること
会社員は1つの大きいクライアントに依存してそこからだけ仕事を受注している状態
オベンチョは尾張の方言
 
ネット
Webpackの需要あり、gulpに似てる
 
困ったこと
案が思いつかなくて何も言えないことがある
質問がわかるけどどう答えたらいいかわからなくて固まってしまうこと
どこからどこまで説明したらいいのかわからなくてしどろもどろの発表になること
残っているもののあるなしがわからなくなって、周囲を頼ったような聞き方をしてしまうこと

エンジニアの人と仕事をする時

  • 反応がうすい(あいさつなど)が気にするな
  • こちら側の事情を押し付けない
  • チャットのなどで無駄なあいさつは抜きで伝えたいことを伝える
  • 疑問に思ったことをはどんどん聞いていく
  • こちらが決めるべきことは何かを意識する

ヤングジャスティスを全て見終わった

まとまらない心の叫び
 
ウォリーがあのままなんて許されないぞ
ザターナのとうちゃんは、Drフェイトはあのままでええんか?
うちはまだヤンジャスの黄金の秋を見ていないぞ!
(黄金の秋=ターンエーガンダム的に登場人物のその後や行く末もちゃんと描いてくれる超感動的な最終回という意味)
ウォッチタワーを渡した保護者たちはどこへ行くの??
オリーと真ロイの関係があのままでいいはずあるか!富野アニメだとどっちか無残に死んでたぞそして実はカナリーは身ごもっていて・・・みたいなVガンになっていた
超能力少年少女組もあのまま解散か?
ニューゴッズとはなんだったのか
というか真ロイ搬出現場にガードナーいたやろ!なんか関係あるやろ!レッドアローはその後パパ活できるのか気になるし、ねーちゃんがアルテミスにちょっと仕事あるから〜ってお子さん預けるとシーンも見たいし!
あとあと、ブラックマンタ父ちゃんかわいそうすぎるわ!アクアラッド共々もうちょっと救いの手はないんか!
 
良かったところ?
もう、ひっくり返るほど面白かったわ!
初めて見たら衝撃やであんなん
だって、超能力青春ものなんてもう腐る程あるけど、ちょい役で出てきた悪もんとか先輩が実はデビュー五十年越えとかボロボロいるし、このポッと出のキャラはこの人はこの人で主役の映画があったりドラマでぶいぶい言わせてたり、どんだけキャラ濃いんだよ!
もし、地上波でゴールデンタイム的な時間帯に放送してたら、スーパーマンバットマンが二人でカフェ行ってるシーンだけで、もう祭りでしょ!(希望的観測)
しかも、ここで出てきたこいつはその後こういうとこにいてあの時実はこういうことしていてとか、あ〜だからアーカムにいなかったのねって説明はないけど視聴者納得させたり
ユニバースのいいとこって、全然関係なさそうなところでこいつ出てきたけどなんでだ?こいつらとどんな関係があるんだ?ってそれだけでミステリーになるんだよ!見てる側を色々勘ぐらせるのが最高に楽しいんだよ!
 
書けば書くほど気持ちに収まりがなくなってきたけど、なんとなくクールダウンはしてきたぞ。
 
たわごと
OPが短い、主題歌がない2期なんてタイトルだけしかない、それはそれで寂しい。
そもそもカートゥーン系はOP極端に短い、アニソンがない。アニソンがない!
もし本当に、大きな女子のお友達のファンが増えて、そういったファンにどう答えたらいいかわからなかったとしたら本当に残念だ。
それはそれでやり方があったろうに、日本を見習ってくれ!ジャンプだってうまくやってると思うぞ!(多分)
もうキャラと無人島でデートするゲーム作ってまえ!デスストロークとか(おっさんも攻略可)推しキャラ添い寝カバーとかあっても面白いけどなぁ
ルーサーの秘書は赤い血流してたけど、バトーさんみたいに一部義体の人なのか?
 
あと、チェシャ姉ちゃんはもののけのサンの影響受けてる気がする・・・
 
とりとめもなく終了